HOME > 採用情報トップ > 先輩社員紹介 > 西村郁司

自分の設計した機械で生産された食品が、日本中のスーパーに並ぶ。


仕事の内容について教えてください。

 充填機などの食品機械装置、ケーサー、コンベアなどの省力搬送機械装置の設計開発、製図作業です。また、お客様との仕様打合せ、現地調査、現場監督などの社外業務もあります。そのため、長期出張することも多いです。設計業務といえば、始終デスクワークと思われがちですが、それ以外の業務もたくさんあります。


仕事を通して、やりがいを感じる瞬間はいつですか?

 自分が設計した機械で生産された食品が、スーパーに並べられているのを見ると、「(機械が)ちゃんと動いているんだな」と嬉しくなります。また、機械を使っていただいたお客様から「とても扱いやすくて、いい機械です。ありがとうございました。」などと感謝の言葉を頂いたときは、達成感もひとしおです。ですが、自分の経験不足や勉強不足でお客様の要望に応えられず悔しい思いをしたこともありました。お客様の要望を満たす最高の機械装置を設計するために、日々、勉強と努力です。


トーワテクノの魅力は何ですか?

 年功序列にかかわらず、自由に意見を述べることができ、挑戦させてもらえるところです。また、他社には真似のできない技術が蓄積されており、そういったことに携われることを誇りに思います。


機械設計、製図ってやっぱり難しいですか?

 設計図面はあくまで、お客様や実際に製造を行う人たちに「こんなものを作りたい」ということを伝える表現手段の一つです。製図には細かいルールもありますが、やっていくうちに自然に身につくものです。本人のやる気が一番大切です。向上心を持って勉強し、目の前の仕事に真剣に取り組んでいけば、自然と一人前のエンジニアになれます。


採用情報