HOME > 会社案内トップ > CSR活動

CSR活動

皆さまに愛される企業でありたい。

コンプライアンス

トーワテクノでは、「コンプライアンス」について以下のように捉え、組織全体で取り組みを行っています。

コンプライアンスの定義

環境問題への取り組み

省エネ機械の研究開発

 企業理念である「環境に配慮した食品機械装置の提供」を実現するため、省エネ機械装置の研究開発に力を注いでいます。2010年、CO2発生量50%削減に成功したカートンケーサー、「e-CASER」を発売しました。従来のカートンケーサーに比べ、年間約6トンのCO2削減※1に貢献します。お客さまのランニングコスト削減のために。また、微力ながらも、かけがえのない未来の地球のために。今後も幅広い分野で、省エネ機械の開発に取り組んでまいります。

※1当社従来機比

不良品を生み出さないシステム→不良品を見落とさないシステム→良品質な部品

地域貢献

職場体験学習への協力

 子供たちにモノづくりの楽しさを知ってもらい、将来の夢を広げてもらうために、地元の中学校で実施されている職場体験学習への協力を行っています。
 生徒さんには文鎮作りを通して、設計・製図のしかた、旋盤やフライス盤を使ってモノが出来上がっていく仕組みを学んでもらいます。

地域イベントへの支援

 トーワテクノは、地元地域に根ざした企業として、地域社会のより良いまちづくりに貢献したいとの想いから、さまざまな地域イベントへの支援を行っています。
 「瀬野川イルミネーション」「ほことりサマーフェスティバル」「中野地区公衆衛生推進協議会」「広島市安芸区児童作品展」などに協賛しています。


写真:瀬野川イルミネーション2011


会社案内