HOME > 技術紹介トップ > ご依頼から納入までの流れ

受注生産の流れ

お客さまに最高の生産設備・環境をご提供し、また、末永くご使用いただくために、見積り・設計段階・出荷前などあらゆる段階で、お客さまと密接にコミュニケーションを取らせていただいております。


お問合せ まずは、どんなご要望・ご相談でもお気軽にお問合せください。営業スタッフが丁寧にご対応いたします。
引合・お見積り ご依頼頂いたご要望をもとに、製作期間・仕様を検討の上、見積書をご提示いたします。
基本設計・詳細打合せ 仕様をもとに基本設計を行い、設計担当者が基本構想・基本図面(装置レイアウト・システムのアウトラインなど)をご提示いたします。最終的な仕様が決定する重要な段階ですので、ご納得いただけるまで、何度でも打合させていただきます。
詳細設計 最終的な仕様が決定すると、詳細設計・部品設計に移ります。構想段階から製造段階への橋渡しとなる作業です。
製造・調整 部品製作・組立を行います。組立完了後は試運転を繰り返し、万全を期して最終検査を行います。出荷前の社内立会も可能です。
納入 お客さまの工場で立会試運転後、検収を頂きます。メンテナンス・修理も迅速に対応させていただきます。

お問合せはこちら

  • 広島本社営業部  082-893-2111
  • 受付時間 8:30~17:00 (土日・祝日を除く)

技術紹介